茶トラ猫テニス

30代半ばからテニスを始めた初級者テニスプレイヤーの日々

テトラの外部フィルターを設置してグッピーのオスメスの分離

前回、熱帯魚の外部フィルターであるお気に入りの「アクアコンパクト2005」が入手できないということで代替案を考えていました。

tennis.saratoga.jp

ネットでは入手困難ですが、もしかしたらショップにあるかもと電話で聞いてみたら取り扱いはないとのこと。

やはり廃版ということですね・・・。

なぜ人気商品なのになくなっちゃうんだろうか。

後継機種というものはない

エーハイムの外部フィルターですが、他のラインナップを見ても後継と言えるものはありません。

アクアコンパクトが 45cm までの水槽向けで安価だったのですが、それ以外はちょっと上級モデルです。

前回も紹介しましたが、候補となるのがクラシックフィルターの 2213 というモデルです。

ろ過材セットで約 1 万円なので、安く売られていたアクアコンパクトの 2 倍以上ですね・・・。

う~ん、悩ましい。

45cm以下なら2211モデル

でも、45cm 以下の水槽ならクラシックフィルターの 2211 が最適なようですね。

こっちなら、ろ材付きセットで 7500 円程度。射程範囲内ですね。

ただ、これまでフィルターの交換などをしてこなくても水流や汚れを感じなかったのですが、フィルタについては交換している人が多いですね。

また、数ヶ月に 1 回は掃除している人も見受けられます。

私の場合は 1 年くらい稼動したままなので、フィルターの目詰まりとか気になってきました。

実際どうなんだろう。

メンテナンスなしで十分やっていけてるんだけどな。

以前、お店で購入した時は半年に 1 回くらいって言ってた記憶があるので、今回はショップで話を聞きながら購入検討してみることにしました。

ショップではエーハイムの他に、コトブキ(KOTOBUKI)とテトラ(TETRA)がフィルター売り場を占めていました。

エーハイムの外部フィルター

エーハイムの商品は事前に調べていたので売り場を見ても値段だけの問題でした。

ネットで購入した方が少し安いのでわざわざショップで買う必要はありませんが、差額が少ないならショップ購入もありです。

すぐに持って帰って作業できますからね。ネットの即日発送よりも早いですから。

また、商品の箱をじっくりと確認できるのでそこはいいですよね。

コトブキの外部フィルター

コトブキの外部フィルターがあるのは知りませんでした。

今回は 30cm 水槽が対象ですが、ちょうど 45cm 以下のミニサイズが売られていました。

パワーボックスというシリーズのラインナップに含まれています。

「パワーボックス SVミニ」という商品名なのですが、なぜかメーカーのサイトで見当たらないですね。

エーハイムもそうでしたが、製品情報のメンテをしっかりしてほしいです。

これも廃版とか?

ただ、フィルターのろ過材の一部が外掛けフィルターと同じものが使われていたので、ちょっとそこが気に入りません。

もちろん、他のろ材やフィルターも入っているので性能はいいハズですが、Amazon のレビューも低いですしね。

テトラの外部フィルター

テトラは外掛けフィルターの頃に愛用していましたが、外部フィルターも発売されていました。

こちらも、コトブキのミニサイズと同等のスペックのものが売られています。

「バリューAXパワーフィルター VAX-30」という商品名です。

Amazon で購入した方が 1000 円くらい安いのですが、すぐに取り付けたいと思ってショップで購入しちゃいました。

コトブキと大差はなさそうだったのですが、やはり Amazon レビューの差でしょうか。

テトラの外部フィルターの設置

テトラの外部フィルターのパッケージはこんな感じです。

f:id:chatoracat:20181027182634j:plain

箱がコンパクトなのでチャリでも十分持って帰れます。

本体を開けると既にフィルターがセットされた状態なので、白い「バイオグラスリング」のろ材を袋から取り出して本体に入れるだけです。

楽々ですよね。

f:id:chatoracat:20181027182718j:plain

ただ、エーハイムの時もそうでしたがホースの長さ調整が面倒です。

水槽の高さと外部フィルターの設定位置次第になるのですが、長すぎてもダメだし短くてもダメ。

ホースが折れると意味がないのでここが苦労するポイントです。

グッピー水槽

ちなみに、現在のグッピー水槽はこんな感じ。

f:id:chatoracat:20181027182745j:plain

オスとメスが入り乱れています。

稚魚が増え過ぎないように水草を入れたり減らしたりを繰り返してきました。

今は最低限の流木のみです。

早くオスメス分離させたい・・・。

でも、人間で言うと男女共学から男子校と女子校に分けられることになるので熱帯魚的にもショック?

グッピーのオスとメスの見分け方

グッピーは小さい頃はわからないのですが、成長してくるとオスがカラフルになります。

グッピーは種類が多いのでそれぞれ違うかもしれませんが、我が家のグッピーはエメラルドグッピーだったかな。

覚えていません・・・。

とにかく、オスの方が色づくので見分けは付きやすいです。

なのでオスを選定して新しい水槽に移すことにしたのですが、メスの方が良かったのかは悩みました。

しかし、メスのいる水槽でまだ稚魚が生まれる可能性があるので、生まれた場合はオスが一定期間は同居しますが、まずは今のオスを引っ越しさせるのが吉と判断しました。

こんな感じでオスが男子校状態です。(女の子いなくてゴメンね)

f:id:chatoracat:20181027182821j:plain

まだ小さいグッピーや稚魚は判別がつかないので、オスと判明次第移していこうと思います。

実際、皆さんどうやって分離しているのでしょうか?

皮肉なことにツガイを購入する親子

今回の目的は、グッピーの繁殖を止めるための対策ですが、皮肉なことにグッピーのツガイを購入する親子がショップにいました。

稚魚が生まれるのを楽しみに育てていくんだろうなって想像しつつも、私がやろうとしていることは真逆。

人間のエゴというか、大地震のこともあっての苦肉の策なのですが、生き物を飼うのは大変です。

ただ、オスもメスも責任を持って最後まで見守りますよ。

今は寝室に置いていますが、猫がやってきたからリビングから引っ越したのですよね。

寝室なら安い外部フィルターでも静音でなかなかいいですよ。

シャワーは水が滴らないように水の量は調節した方がいいですけどね。