茶トラ猫テニス

30代半ばからテニスを始めた初級者テニスプレイヤーの日々

錦織が参加するATPプロテニスツアー予想大会

ここでは、男子プロテニスツアーの大会を対象に予想大会を行っています。

各大会で、「優勝」「準優勝」「ベスト4」「ベスト8」に入る選手を予想して、年間でポイントを競います。

ATPツアー 開催日程

予想対象の大会一覧です。

開催日 大会 優勝者
2018/10/29 パリ・マスターズ K.カチャノフ
2018/10/07 上海マスターズ N.ジョコビッチ
2018/10/01 楽天ジャパンオープン D.メドベージェフ
2018/08/27 全米オープン N.ジョコビッチ
2018/08/12 ウエスタン&サザン・オープン男子 N.ジョコビッチ
2018/08/06 ロジャース・カップ男子 R.ナダル
2018/07/02 ウィンブルドン N.ジョコビッチ
2018/05/27 全仏オープン R.ナダル
2018/05/13 BNLイタリア国際男子 R.ナダル
2018/05/06 ムチュア・マドリード・オープン男子 A.ズベレフ
2018/04/15 ロレックス・モンテカルロ・マスターズ R.ナダル
2018/03/21 マイアミ・オープン男子 J.イスナー
2018/03/08 BNPパリバ・オープン男子 J.デルポトロ
2018/01/15 全豪オープン R.フェデラー
2017/10/30 パリ・マスターズ J.ソック
2017/10/09 上海マスターズ R.フェデラー
2017/10/02 楽天ジャパンオープン D.ゴフィン

予想大会に参加するには「ユーザ登録」が必要になります。

詳しくは「ルール&注意事項」をご覧ください。

既にユーザ登録された方で、投票コードプロフィールを変更したい場合は、「ユーザ情報変更」からお願いします。

参加者ポイントランキング

現在のポイント獲得上位者のランキングです。

順位 ニックネーム ポイント
1 ITK 438
2 タイタイ 430
3 サラトガ 416
4 ノータッチエース 380
5 飛行機テニス 368
6 ★バモストモル★ 242
7 macarons 204
8 h1r001 144
9 haru rafa 44
10 RSHtennis 24
11 seven 12

予想大会のルール&注意事項

大会の参加方法やルールについて説明します。

  • 参加は自由です
  • 予想の参加には「ユーザ登録」が必要です
  • 指定の男子プロのテニス大会を予想します
  • 年間を通して獲得したポイントで順位を競います

予想方法について

各大会で予想する項目は以下の通りです。各項目において、同じ選手を選択することが可能です。

例えば、優勝した選手を、「優勝」「ベスト4」「ベスト8」で選んでいた場合、それぞれ的中となります。

ただし、同一項目内で、同じ選手を選択することはできません。

  • 優勝(1人)
  • 準優勝(1人)
  • ベスト4(4人)
  • ベスト8(8人)

ポイントについて

各大会で獲得できる最大ポイントは 50 ポイントとなります。内訳は以下の通りです。

例え優勝者が的中できなくても、ベスト8入りする選手を多く選択できていれば、そこそこのポイントを獲得できる仕組みにしています。

四大大会はポイントが 2 倍になります。また、2018 年の「ムチュア・マドリッド・オープン男子」以降、初めて参加する大会はポイントが 2 倍(四大大会の時は4倍)になります。

  • 優勝(12P)
  • 準優勝(6P)
  • ベスト4(各4P)
  • ベスト8(各2P)

ユーザ登録について

予想大会に参加するにはユーザ登録が必要です。

ユーザ登録時に「投票コード」を発行しますので、これを予想を投票する際の本人確認として利用します。

「ログイン」など面倒な操作を省き、簡易的な操作で運営したいと思いますので、ご了承ください。

「投票コード」を忘れてしまった場合や、新たにユーザ登録をしてしまってアカウントを統合したいなど、困った場合は「お問い合わせ」から気軽に連絡してください。

サイトが作られた経緯

数年前まで、ネット上で ATP ツアーの中から、マスターズ以上のランクの試合を対象に予想大会をしていたサイトがあったそうです。

ポイントを競うだけで、優勝者にも特に賞品はなかったとのことですが、それでも数十人の参加者でなかなかの盛り上がりだったようです。

しかし、冒頭で数年前までと書いた通り、残念ながら、そのイベントは終了してサイトも閉鎖されてしまったとのことでした。

そんなこともあり、2018 年から本格的に、似たような予想大会を当サイトで開催できたらと考えています。

予想大会に参加することのメリット

テニススクールによってあ、四大大会の男女の優勝者を予想し、景品でラケットがもらえたりするイベントを行っているところもあります。

しかし、スクールに通っている人は、プロの試合よりも自分のテニスの上達度の方が興味が大きいので、大きな大会や有名な選手しか知らない人が多いです。

逆にテニスコーチくらいのレベルの人になると、プロの試合もチェックされている方が多く、プロ選手の凄さや動向にも詳しかったりします。

近年、テニス人口が増加傾向にあるのは、間違いなく錦織圭の活躍によるものだと思います。錦織の活躍度によって、他のプロテニスプレイヤーや世界大会の注目度は変わってきます。

残念ながら、怪我で錦織が出ていない大会の注目度は一気に低下します。それは、メディアやマスコミでも同様です。

四大大会でも、錦織が出場していなければ、WOWOW 以外で放映されることはほぼないでしょう。

話が少し反れましたが、テニスが好きだからといって、世界大会を中心とした予想大会というのは参加者がどの程度集まるか未知数です。

しかし、普段からプロの選手同士の対戦傾向などの知識を得ていれば、2017 年に大波乱だった女子のグランドスラムなどの大会の伏兵候補もキャッチアップできたかもしれません。

世界のトッププロの中から、上位にくる力を持った若手の新鋭やケガから復帰したベテランを見付けられるスキルアップにも繋がります。

男子ATPツアーの対象トーナメント

男子の ATP ツアーは以下のようなランク構成になっています。

  • グランドスラム
  • ATPワールドツアー・ファイナル
  • ATPワールドツアーマスターズ1000
  • ATPワールドツアー500
  • ATPワールドツアー250

この中で予想して楽しめるとしたら、四大大会のグランドスラム、マスターズ、そして日本の楽天オープン(500)くらいでしょうか。

過去の予想大会はベスト 8 以上の順位を当てて、細かくポイントが加算されるものだったようなので、ワールドツアーファイナルは除外になると思います。

現在の、ATP ツアーランキングのベスト 200 位も用意してみました。

tennis.saratoga.jp

また、ATP のポイント算出方法は以下で紹介しています。

tennis.saratoga.jp

ATP ツアーの対象トーナメントは以下を予定しています。

  • 全豪オープン(グランドスラム)
  • 全仏オープン(グランドスラム)
  • ウィンブルドン選手権(グランドスラム)
  • 全米オープン(グランドスラム)
  • BNPパリバ・オープン(1000)
  • マイアミ・オープン(1000)
  • モンテカルロ・ロレックス・マスターズ(1000)
  • ムチュア・マドリード・オープン(1000)
  • BNLイタリア国際(1000)
  • ロジャーズ・カップ(1000)
  • ウエスタン・アンド・サザン・オープン(1000)
  • 上海マスターズ(1000)
  • BNPパリバ・マスターズ(1000)
  • 楽天ジャパン・オープン(500)

女子WTAツアーの対象トーナメント

女子の WTA ツアーは以下のような構成になっています。

  • グランドスラム
  • ツアー選手権
  • エリート・トロフィー
  • WTAプレミア
  • WTAインターナショナル

この中で予想して楽しめるとしたら、四大大会のグランドスラム、そして日本の東レ・パンパシフィック・オープンくらいでしょうか。

女子で WTA プレミアまで含めると数が 20 を超えて予想する側も大変なので、加えるとしたらこちらの日本開催のジャパン女子オープンテニスでしょうか。

WTA ツアーの対象トーナメントは以下を検討してみましたが、女子の大会については現在予想対象としていません。

  • 全豪オープン(グランドスラム)
  • 全仏オープン(グランドスラム)
  • ウィンブルドン選手権(グランドスラム)
  • 全米オープン(グランドスラム)
  • 東レ・パンパシフィック・オープン(プレミア)
  • ジャパン女子オープンテニス(インターナショナル)

注意事項

内容の不備などご指摘がありましたら、気軽に「お問い合わせ」から連絡をいただけたらと思います。