茶トラ猫テニス

30代半ばからテニスを始めた初級者テニスプレイヤーの日々

テニスの技術向上を目指す中年男性

テニスの技術に悩み始めたら上手くなってきた証拠です。テクニックや戦術も大切ですが、一度基本に立ち返ってみるとヒントがあったりします。そんなときに読みたい本がこれ。テニスをしているお子様がいる親御さんにもおススメです。

もう少し論理的なところを攻めたい方には、テニス中級者でオススメしている人が多いこの本。タイトルがタイトルなので引いてしまう人もいるかもしれませんが、別に文系の人でも大丈夫ですよ(笑)考え方ひとつでプレイも変わってきますからね。

テニス初心者でアウトが多くなってしまう原因と対策

皆さんはテニスのレッスンに参加する際に、課題を持って取り組んでいますか? 私は最初の頃は何も考えずにレッスンに臨んでいましたが、最近は何か 1 つは課題をもってレッスンに出掛けます。 っと言いながらも、課題を常に意識できているかというとできてい…

テニスでストロークラリーを長く続ける方法

ストロークラリーが長く続くとすごく楽しくないですか? しかも山なりのボールじゃなくて、ラケットを振り切って音のいい打球が飛び交うラリーです。 しかし、初心者同士がラリーをすると、球が左右に散らばったり中途半端にボールが浅くなったり深くなった…

テニスのサーブで腕をしならせる簡単な方法

この記事に辿り着いたということは、あなたもサーブで腕をムチのようにしならせることができなくて悩んでいるということですよね? 私も 1 年以上悩んできて最近まで試行錯誤していたのですが、先日、錦織の試合を見ていてあることに気が付いたのです。 その…

テニスのストロークでボールを打った後に必ず心掛けること

自分が打ったボールが相手コートに返るとき、その打球の良し悪しによって勝手に結果を決めてしまっていませんでしょうか? 「強くて速いストロークが打てたから決まるだろう」 「強烈なファーストサーブが枠に入ったからサービスエースだ」 「ダフってヘロヘ…

テニスコートの縦横の距離を知っておくとストロークの精度が修正できる

ストロークを打っていて、アウトしたり浅い球が多くなってしまうことってよくありますよね? いつもと同じように打っているにも関わらず距離感が合わない時です。 スイングスピードやスピンの掛かり具合はイメージ通りなのに、球の精度が想像以上にズレると…

テニスでグリップチェンジが苦手な人のバックハンド克服法

皆さんはストロークを打つ時、フォアハンドとバックハンドのどちらが苦手ですか? 私の想像では、バックハンドの方が苦手という人が大半なのではないかと思います。 それは、フォアに比べて打ちづらいという理由だけではなく、グリップチェンジが上手くでき…

テニスのストロークでラケットヘッドを意図的に下げるのはアリ?

ストロークの打ち方には個人差があるので、どれが正解という結論は出ないと思いますが、いつの間にか狂っているのがラケットのヘッドダウンです。 ヘッドを意図的に下げるのか下げないのか、コーチによって意見がバラバラで 1 年おきに悩まされている気がし…

テニス初心者がストロークで気を付けるべきポイント

まもなく、テニススクールに通い始めて 3 年が経過します。 30 代半ばでテニスを始めるという遅咲きですが、珍しく長続きしている趣味です。 しかし、かれこれ 1 年半くらいストロークの不安定さに悩み続けています。 「テニスは週に 1 回やる程度なので仕方…